J子のちょっくら行ってきま~す!Vol.5【醤油搾り体験inヤマキ醸造】

彩北なび!スタッフのJ子の「ちょっくら行ってきま~す!」の第5弾!
自分で作れる「体験教室」がすきなJ子は初めてのお醤油搾りに挑戦ッ!日本の伝統調味料「醤油」について学びながら搾ってきました♪(編集:J子)

  • 更新日:2022/06/16
  • 公開日:2022/06/16
  • お気に入り数:0

今回の「ちょっくら」は、自然豊かな神川町。〈ヤマキ醸造〉さんで、日本が誇る調味料「醤油」を自分で搾る!貴重な体験をさせていただきました。

ヤマキ醸造について

創業1902年。こだわりの国産有機・特別栽培原料を、神泉の名水で仕込み、化学調味料や合成保存料などの添加物を使用せずに、代々受け継がれてきた伝統の杉桶を使用し、昔ながらの醸造法により味噌・醤油を100年以上造り続けている老舗。

その昔、味噌・醤油はごく普通の各家庭で作られていたものですが、ヤマキ醸造では各家庭の代わりに造る「お客様の御用をする蔵『消費者御用蔵』」として伝統の味を匠の技にて味噌・醤油を造り続けています。

現在は味噌・醤油のほか、豆腐・湯葉・揚げ物・漬物・スイーツなど素材と製法にこだわった商品が販売されています。「御用蔵」と書かれた大きな暖簾をくぐり店内に入ると、様々な商品が並びワクワクしてきます♪
併設の喫茶では、ヤマキ醸造ならではの食事やスイーツを楽しむことができ、さらに蔵の見学や体験教室などを通して日本の伝統を肌で感じることができます。

ヤマキ醸造直売店「糀庵」の2階へ上がると、大きな樽がお出迎え。こちらの樽は、ヤマキ醸造で実際に使用されていた「醤油仕込み樽」。100年前に杉で作られ、板と板の間は竹のくぎでつなぎ、竹のたが(樽の外側にはめているもの)で締められています。歴史を感じます。

そして樽の奥には…、ガラス越しに「もろみ蔵」の様子を見学できます。
すごい迫力(゚д゚)!圧巻です!

ものづくり体験教室

体験教室はもろみ蔵の見える2階でおこなわれます。ワクワク♪
これから自分で搾るお醤油を入れる瓶に貼るラベルが用意されていました☆
「私の手搾り醤油」☆彡
イラストなど手書きして、自分だけのオリジナルラベルを作れて特別感UP☆お醤油搾りがはじまる前からワクワクしますね♪
一緒に参加されたお客様も楽しんでいました。

こちらが数日前に樽から取り出した「もろみ」。お醤油になる一歩手前の状態です。
味見させていただくと、とても濃厚なお醤油!大豆のお豆の形が残っていて、大豆の旨味がたっぷりです。
このもろみを搾ったものがお醤油になります。

プラスチックの容器は「フネ」。昔は木製だったそうです。下の方に穴が空いていて絞られたお醤油が出てくるようになっています。濾布(ロフ)を敷き込みもろみを注いでいきます。丁寧にもろみを広げて、「フネ」より少し小さいめに濾布(ロフ)を畳み込みます。この作業を繰り返しミルフィーユのように重ねていきます。

「フネ」の上まで積み重ねるともろみの重さで徐々に醤油が染みだしてきました~!さあ!これから搾っていきます!

このお醤油搾りマシーンで、力を込めて全力で搾ります!ジュワ~っと新鮮なお醤油が絞り出されてきます♪
昔は各家庭でこのようにお醤油を搾っていたそうです。

搾ったお醤油を瓶に入れ、キャップをする作業も自分で行います。左下の機械も歴史を感じますね!

搾りおわったもろみがこちら!
お味噌のような見た目ですが、味はお醤油!こちらもお持ち帰りできます。使い方は、煮物や焼き物、野菜炒めなどどんなものでもおこのみで。J子はチャーハンの味付けに使ってみました。コクがあっておいしくいただきました。
冷蔵庫保存では1~2ヶ月のうちに。冷凍すれば1年経過しても大丈夫だそうです。
搾り終わったもろみも余すことなく、自然の恵みを美味しくいただくことができます。日本の文化に感動です。

ラベルを貼ったら「私の手搾り醤油」の完成です。
このお醤油は生醤油ですので、必ず冷蔵保存で。賞味期限は搾った当日から1ヶ月です。
搾りたては濁っていて冷蔵庫で静置しておくと下の方に「オリ」がでてきますが、お醤油の成分の一部なので使用しても差し支えありません。

何にかけて食べようかな~♪お醤油の味をじっくり味わいたくてお豆腐にかけて食べました。お醤油の香りが濃くて、自分で搾ったと思うと一段とおいしく感じました!


------------------ ヤマキ醸造 醤油搾り体験 ------------------
原料から厳選し月日をかけて木桶で熟成させた、丹精込めたもろみ(お醤油)を絞る感動の瞬間を体験していただけます。じっくりと熟成させたもろみ(お醤油)には、日本人の喜びが詰まっています。搾りたてのお醤油は専用容器に詰めて、搾ったもろみと一緒にご自宅までお持ち帰りいただけます。ご希望の方は予めご予約サイトにてご予約をお願いします。
■開催時期 通年
60分コース 1,650円(税込)


ヤマキ醸造さんでは、醤油絞り体験のほか、味噌・醤油蔵見学、豆腐作り体験なども開催しています。

【詳しくはヤマキ醸造のサイトへ】
▼ヤマキ醸造のサイトはこちら

ヤマキ醸造 直売店 糀庵

住所 〒367-0311 児玉郡神川町大字下阿久原955
電話番号 0274-52-7030
営業時間

【直売所】
10:00~17:00

【喫茶】
10:00〜16:30(L.O.16:00/お食事L.O.14:00)
●グルメウィーク中の限定メニューの販売時間は
10:00~17:00(LO 16:00)となります。

定休日

無休

※年末年始を除く

基本情報へ

まとめ

海外に行った時、日本に帰ってきてにまず食べたい味はお醤油味でした。毎日使う大好きな調味料「お醤油」。
ヤマキ醸造さんで、ものづくり体験教室「私の手搾り醤油」を体験させていただきました。本当にありがとうございました。
もろみ(お醤油)を絞る感動をみなさんも体験してみませんか。自分で搾ったお醤油の味は絶品です!

日本が誇る調味料「醤油」を自分の手で搾ってみませんか。
(取材:J子)

この記事に関連するタグ

おすすめトピック一覧へ戻る