今回の『さいほくねこなび!』は…
寄居駅から徒歩7分。ベルクのお隣にある、小さな本屋さん。
その名も〈ネコオドル〉♪
さっそく店番してるネコちゃんたちにご挨拶♪

モロくんは〈ネコオドル〉の看板猫。
お店から外を眺めるのがスキ♪
お客様にカワイイ〜と言われることがうれしいんです♡

はずかしがりやさんの『ナナコ』。
ヒトミシリしちゃうんです…。
でもおてんばさん♪

『キジ』はたま〜にお店に登場!
会うことができたら良いことあるかもね♪

〈ネコオドル〉では、ネコにまつわる本を中心に、生活に彩りを添えるような本や地域で暮らすための本や絵本、グッズなどが販売されています。
これほどネコをテーマにした本があることに驚き!
ネコの本を見ながら、ネコたちに会うことができて、ネコ好きにはたまらない本屋さん!


〜店主の清水さんオススメの本を教えてもらいました。〜

1冊目『ぼくはいしころ』
心を閉ざしたノラネコが、優しい人間と出会い少しづつ心を開いていくほっこりと心温まる絵本♪

2冊め『ネコヅメのよる』
店主の清水さんが本屋さんをはじめるきっかけとなった絵本。
表紙のネコの表情がとてもイイッ!

これまでのさいほくねこは…

「#さいほくねこ」をつけて
ネコの写真をSNSに投稿しよう!


Instagram @saihokunavi

Facebook @sasihokunavi


おすすめトピック一覧へ戻る